姿勢矯正・猫背矯正・O脚矯正

第一印象が変わる!姿勢で損をしていませんか?

こんなお悩み…ありませんか?

  • 美しいスタイルを手に入れたい
  • 猫背のせいで、実際の身長よりも背が低く見られる
  • 子どもの勉強中の姿勢が悪いのが気になる
  • がに股が恥ずかしくて、スカートが履けない
  • 「歩き方がおかしい」と言われたことがある

「姿勢の悪さ」を放っておくと、肩こり・頭痛・腰痛が悪化する!?

神戸市西区 笑み整骨院:姿勢矯正の写真

姿勢矯正や猫背矯正と聞くと、モデルさんやタレントさんなど、プロポーションを気にする職業の人しか必要ないのでは…?と思われるかもしれませんが、姿勢の悪さは見た目だけでなく、身体の内面にも影響があり、体調不良の原因になることも多いのです。

最近はパソコンやスマートフォンの見過ぎやゲームのやり過ぎで、ストレートネックになり、首が前に突き出してしまっている方も多いです。ストレートネックになると、前に傾いた頭を支えようとして、体の他の部分に負担がかかり、首こり・肩こり・背中の痛み・腰痛が引き起こされたり、頭を支えるために気付かないうちに歯をくいしばって、顎関節症になってしまうこともあります。

最終的には、ヘルニアになったり狭窄症になったり、お子さんだと側弯症になって内臓の負担とかになりかねないので、症状が悪化する前に矯正しておきましょう。

姿勢矯正・猫背矯正・O脚矯正で期待できる効果

  • 身長が伸びる・見た目の印象が変わる
  • 血流が良くなって、成長ホルモンが良く出るようになる
  • リンパの流れが良くなり、夜ぐっすり眠れるようになる
  • ヘルニアや狭窄症の予防になる
  • 便秘や冷え性・むくみが解消する
  • 不妊症・生理痛・生理不順が改善する

姿勢の悪さは、足を組んだり、立つ時の重心の偏りだったり、デスクワークなどで長時間同じ姿勢だったり、普段の生活の癖や習慣からくるので、自分で気を付けていても簡単には治りません。
姿勢が良くなったと思っても、すぐにリバウンドしてしまいます。

私たちがしっかりサポートしますので、一緒に日常生活の過ごし方から見直していきましょう。

あなたはどの姿勢タイプ?よくある姿勢4タイプ

神戸市西区の笑み整骨院では、患者様の姿勢タイプや症状を見極めて個々に合わせた施術を行うために、お一人お一人しっかりとお悩みをカウンセリングして、姿勢分析と丁寧な検査をしてから施術を行っております。姿勢分析のデータは最後にカラダレポートとしてお渡しして、今後の改善ポイントなどもアドバイスさせて頂いております。

ここでは、姿勢分析でよくある4つの姿勢タイプをご紹介いたします。

タイプA:あひるちゃんタイプの特徴

タイプA:あひるちゃんタイプ(骨盤前傾+猫背)

  • 反り腰でポッコリお腹
  • 背中が丸まって、肩が内側に巻き込んでいる
  • お尻が垂れて、横に広がっている
  • 太ももの前側の筋肉が硬くなっている
  • ふくらはぎが張っていて、足首が曲げにくい
  • 膝が内側に向いて、内股(X脚)になっている
  • 頭痛・肩こり・腰痛が出やすい
  • 冷え性・むくみ・便秘症・生理痛になりやすい
あひるちゃんタイプの改善ポイント
骨盤が前に傾くことで、腰が反り背中が丸まった状態が、あひるちゃんタイプの特徴です。
お腹を温め、しっかりと休息を取り、内臓の働きをアップさせましょう。
そして、骨格を正しい位置に戻し、筋肉を鍛えましょう。

タイプB:不二子ちゃんタイプの特徴

タイプB:不二子ちゃんタイプ(骨盤前傾+反り背)

  • 反り腰でポッコリお腹
  • 肋骨が前に出て、反り背になっている
  • お尻が垂れて、横に広がっている
  • 太ももの前側の筋肉が硬くなっている
  • ふくらはぎが張っていて、足首が曲げにくい
  • 膝が内側に向いて、内股(X脚)になっている
  • 頭痛・肩こり・腰痛が出やすい
  • 冷え性・むくみ・便秘症・生理痛になりやすい
不二子ちゃんタイプの改善ポイント
骨盤が前に傾くことで、腰と背中が反っている状態が、不二子ちゃんタイプの特徴です。
お腹を温め、しっかりと休息を取り、内臓の働きをアップさせましょう。
そして、骨格を正しい位置に戻し、筋肉を鍛えましょう。

タイプC:お疲れちゃんタイプの特徴

タイプC:お疲れちゃんタイプ(骨盤後傾+猫背)

  • 骨盤が後ろに傾いて、ポッコリお腹
  • 背中が丸まって、肩が内側に巻き込んでいる
  • お尻が垂れて、横に広がっている
  • 太ももの裏側の筋肉が硬くなっている
  • 下半身の筋力が不足している
  • 肩こり・首こり・腰痛が出やすい
  • 顔と下半身がむくみやすい
  • 生理痛・下痢症・胃下垂になりやすい
お疲れちゃんタイプの改善ポイント
骨盤が後ろに傾くことで、腰が丸くなり、背中も丸まった状態が、お疲れちゃんタイプの特徴です。
インナーマッスルを鍛え、全体的な栄養摂取量を増やしましょう。
そして、体温を上げるように生活習慣に気を付けましょう。

タイプD:のっぺりさんタイプの特徴

タイプD:のっぺりさんタイプ(骨盤後傾+平らな背中)

  • 背中が平らで上を向きにくい
  • 胸が張りにくく、肩が凝りやすい
  • 腰が丸い、または平たい
  • わき腹に肉が乗る、お尻が垂れている
  • 太ももの後ろ、外側が張る
  • 膝や足首が伸ばしにくい
  • 肩こり・腰痛・首が重い
  • 顔と下半身がむくみやすい
  • 下痢症・胃下垂・生理不順になりやすい
のっぺりさんタイプの改善ポイント
恥骨が突き出るように骨盤全体が後ろに傾いている状態が、のっぺりさんタイプの特徴です。
インナーマッスルを鍛え、全体的な栄養摂取量を増やしましょう。
そして、体温を上げるように生活習慣に気を付けましょう。

姿勢矯正・猫背矯正・O脚矯正の施術の流れ|神戸市西区 笑み整骨院

神戸市西区の笑み整骨院では、カウンセリングを大事にしており、初回は45分ほどお時間を頂いて、姿勢分析からスタートします。

  1. カウンセリング
    問診表にご入力いただいた内容をもとに、お身体のお悩み・痛みの出ている箇所、今の症状などを詳しくお伺いします。
  2. 姿勢分析・写真撮影
    お一人お一人お写真を撮影して、その方のタイプを分析します。 姿勢分析は初回のみですが、お写真の撮影は毎回行い、施術前と施術後の比較を行います。
  3. 検査
    骨格・骨盤と首(頸椎)の様子を触って、ズレや歪みを検査します。
  4. 矯正・施術
    トムソンベッドと手技で矯正していきます。
    お子様からご年配の方まで受けられる安心・安全な施術です。
  5. 楽トレ
    筋力が足りない方は、骨格・骨盤を支える筋力を付けるために必要に応じて楽トレをすることもあります。
  6. 改善アドバイス
    お写真を見ながら、施術前と施術後の比較を行います。
    「からだレポート」をお渡しして、今後の改善のためのアドバイスをさせていただいております。

症例 | 神戸市西区 笑み整骨院

  • O脚矯正 Yさん 神戸市西区玉津 20代女性

    子供さんを出産されてからO脚がひどくなった、ということで来院されました。
    トムソンベッドを使用して、骨盤矯正と足の矯正を行いました。筋力が足りなかったので、楽トレで大殿筋(お尻の筋肉)も鍛えていただきました。

    3ヶ月、約10回の通院で膝の隙間がなくなり、左右の膝がくっつくようになりました。
    痩せて足も細くなり、スカートがきれいにはけるようになったそうです。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 姿勢矯正・股関節痛 神戸市西区玉津 Yさん 50代男性

    捻挫 神戸市兵庫区 50代男性

    元々、股関節痛で来院していて鍼治療をしていました。
    犬の散歩するのも痛いとのことで、姿勢矯正も一緒にやっていたのですが、筋力が弱く矯正した骨格を支えられず戻ってしまっていました。

    そこで、楽トレをしてインナーマッスルを鍛えていただいたら、すごい痩せてダイエットにもなりました。

    今では犬の散歩もできるようになり、趣味の釣りにも行けるようになりました。
    釣りに行くと、感謝の気持ちで鯛を持って来てくださるほど元気になられました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 姿勢矯正・腰痛・坐骨神経痛 神戸市西区玉津 Hさん 60代女性

    腰痛と坐骨神経痛で来院されました。
    「痛みを治療していってマッサージで良くなる」と思って来られたのですが
    姿勢がとても悪く、腰痛の原因になっていたので姿勢矯正をおすすめしました。
    最初は腰痛と姿勢が関係あるのか、半信半疑な感じで矯正を始められたのですが、12回でな姿勢がだいぶ良くなりました。

    それまでは、腰痛がひどくて四国のお遍路さんを続けたかったのに行けなくなって、休んでいたのが、元気になってまた行けるようになったと喜んでおられました。

    姿勢が良くなると見た目も若返って、服装も明るい服を着るようになりました。
    若返ったら嬉しくなったみたいで、「楽トレも炭酸ミストも試してみたい」と段々と気持ちも若返って美容メニューにも興味を持つようになられて、心も体も本当に若々しくなりました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 猫背矯正・顎関節症 神戸市西区玉津 Rさん 10代女性

    膝の痛み 神戸市西区 10代女性

    高校生で顎関節症で悩んでおられて、親御さんと来院されました。
    顎の痛みと口が開かないのと、口を開ける時にクリック音がカクカク鳴るので、歯医者さんに行かれたそうなのですが、マウスピースを作って痛み止めの薬を出されただけで、症状が良くならず「どうにかなりませんか?」と当院に来られました。

    顎の周辺の筋肉が硬くなって片側だけ腫れていたので、まずは鍼で筋肉の硬さを取っていきました。
    猫背で前に傾いた頭を支えるために、奥歯をくいしばるのが原因で顎関節症になっていたので、痛みが取れてきてからは猫背矯正をしていきました。

    腫れは1回で良くなり、顎関節症の症状も3~4回の通院で改善しました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。